上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
SoftBankは毎月8円だけで維持できることをご存じの方は多いと思います。

そもそも8円ケータイって何?と言う人は以前書いた記事をご覧下さい

http://www10.atpages.jp/nttdocomo/
http://docomoblog.blog57.fc2.com/blog-entry-8.html


この8円ケータイは以下の項目に少なくとも1つ当てはまる人は買っても損はしないと思います。
1.ケータイは待ち受け専用の人(ネットはPCからの人)
2.彼氏・彼女との通話代が高くなってしまっているカップル
3.特定の人としか通話しない人
4.待ち受け専用としてもう1台ケータイを持ちたい人
5.WILLCOMの通話定額2900円が高いと思っている人

特にオススメなのが、2と5に該当する人です。
どちらかがスパボ一括にて2台買って、相手1台を渡すことで家族割りが適応になり、
24時間通話無料になるわけです。
それなのに、毎月合計16円しか掛かりません!



こんなにメリットのあったSoftBankの8円ケータイですが、
とうとうなくなるらしいです。。。

以前から沖縄などでは、SoftBankが試験的に月月割を基本使用料の適応からは除外していました。
(つまり、8円ケータイにはならない)

この月月割の改訂をついに全国的に8月19日から行うようです。
つまり、8月19日以降に買った場合は、8円ケータイが最低でも988円ケータイになってしまいます。


しかし!
8月18日までに契約した場合は、約2年間は毎月1台当たり8円で維持できます。
なので、スパボ一括ケータイを検討中の方は見つけたら早急に購入しておくことをお勧めします!

スポンサーサイト
2009.07.12 Sun l 携帯電話 l コメント (0) トラックバック (0) l top
スパボ一括月額8円ケータイに関しての記事はコチラ

その他まとめサイト

スパボ一括まとめ(月額8円のみで簡単に24時間通話無料にする方法)

楽天アプリのダウンロードで毎日10000ポイントが当たるチャンス

その方法が知りたい人はクリック





docomoユーザの方に突然ですが、お聞きします?
いまご利用のプランはバリュープランですか?
ベーシックプランですか??

いま使っているケータイは、905iシリーズ・705iシリーズよりも前のタイプではないですか?

まだ古いケータイを使用している人は、
毎月840円は損しています!!

料金プランのシステムが変わり、705i・905i以降からはバリュープランというものが出来ました。
前述の通り以前までのプラン(ベーシックプラン)と比べて、毎月840円安くなります。


しかし、最近の機種は端末代が高くなったと思っていませんか?
だから、機種変更をためらっていませんか?

そんなあなたに朗報です。

ドコモオンラインショップでは、D705iμとL705iXの2機種限定で格安に販売しています!!

D705i
d705i.jpg

L705iX
l705ix.jpg



この端末を購入することで、端末代に3万から6万円も払わなくても料金プランをバリュープランに変更できます。

もし、以前の機種の方が使いやすいのであれば、D705iμかL705iXを購入した後にFOMAカードを以前の機種に戻せば良いだけです。
以前の機種に戻しても料金プランはバリュープランになっています


期間限定!2009.2.27~2009.3.31

D705iμ  5250円
L705iX 9870円

https://www.mydocomo.com/onlineshop/recommend/otoku_phone.html
購入はこちらから

D705iμ
https://www.mydocomo.com/onlineshop/product/705/D705imyu/AAD89222.html


L705iX
https://www.mydocomo.com/onlineshop/product/705/L705iX/ALG09312.html
2009.03.03 Tue l 携帯電話 l コメント (0) トラックバック (0) l top
SoftBankのスパボ一括購入による月額8円ケータイになるカラクリをメモとして書いておこうとおもいます。


初期費用:0~14800円(←スパボ一括による端末購入代金)
手数料:2835円(←新規事務手数料)
1ヶ月目:980円(←ホワイトプラン月額料金)
2ヶ月目:980円
3ヶ月目:980-1280=-300となり基本料金は0円なので、ユニバーサル料金の月額8円のみの負担(特別割引により3ヶ月目以降は毎月1280円の割引)
4ヶ月目:上と同じ



26ヶ月目:前月までと同様の0円

合計:4987~19787円


つまり、スパボ一括にて0円で端末を幸運にも買うことが出来たなら、
26ヶ月目までに掛かる費用は4987円(0+2835+980+980+6×24)だし、
14800円にてスパボ一括での端末購入の場合でも19787円(14800+2835+980+980+6×24)で済みます( ´∀`)

週末に家電量販店などでスパボ一括での販売をやっていますが、
多くの場合は端末代金が4800円か9800円だと思いますので、
4800円の端末を購入した場合は→合計9787円
9800円の端末を購入した場合は→合計14787円

になると思います。

しかも、いまなら「ただとも」プログラムにより1台につき5000円のキャッシュバックがされます。
(新規購入の際に申し込みが必要で、S!ベーシックパック(月額315円)の加入も必要)
http://mb.softbank.jp/mb/price_plan/3G/tadatomo_program/


S!ベーシックパックに加入したとしても、3ヶ月目以降は1280円の特別割引が毎月ありますので、
実質的な負担は・・・

980+8+315-1280=23円

です(・∀・)
S!ベーシックパックに加入していると、メールができます。
(ホワイトプラン同士はタダ!!)



でも、実際にはスパボ一括購入の際にはいくつかの条件を店側が付けてくる場合が多いです。
つまり、1ヶ月目はホワイトプランの料金である月額980円のみでは持てないと言うことです。
しかし、そこで諦めないでください!!

店側の条件とは、各種オプションに加入すると言うことです。
具体的には、
・S!ベーシックパック(これは、ただともプラグラムのキャッシュバックで必要なので解約はしないこと)
・Wホワイト
・パケット定額プラン
・あんしん保証パック
・基本オプションパック
・S!情報チャンネル

などです。。。

しかし、S!ベーシックパック以外は次の日に解約して大丈夫です!!

(S!ベーシックパックは5000円キャッシュバックされるまで加入する必要がありますが、月額8円ケータイが月額23円ケータイになるだけです)

なので、1ヶ月目だけは、即日オプションを解約しても5000円くらいは掛かってしまいます(´・ω・`)
それでも、3ヶ月目以降は月額8円で持てることを考えれば十分安いでしょう。
それに、解約したくなったら何も26ヶ月目まで使う必要はありません!!
いつでも解約OKな上に、docomoなどのように違約金等は発生しません!!



以上の点を踏まえた上で、スパボ一括購入で端末を2台購入するとどうなるでしょう??


















24時間通話無料が可能になります(゚∀゚)!!
    


どういう事かと言いますと、同一人物による2台のケータイであればホワイト家族24により
家族内通話24時間無料が適用されます(・∀・)



もう分かりましたよね?
2台購入した内の1台を相手に渡せば・・・
WillcomやE Mobileなどよりも安く24時間通話無料を可能に出来ます!!


よく通話する相手に渡せば通話代の節約になります( ´∀`)

遠距離恋愛中の方や、特定の人との毎月の通話代が気になっている人は是非お試しあれ♪
2009.02.19 Thu l 携帯電話 l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。